2016年05月19日

承認の速さに驚く「にゃんプレ」

昨日

と、超ひさびさのエントリをしたところですが。

Androidアプリというのは、申請したら数日後にはストアに掲載されます。
ところが、iOSアプリというのは、申請後、審査があって(リジェクトされて)ようやく承認が下りてストア掲載・・・
という流れになっています。

われわれとしても、
iOSアプリは、だいたい申請後1か月はみないとね!という認識だったりします。

ところが。
ところがです。

なんと、「ず〜っと!にゃんプレ」。
Android版から遅れること「たった」1日!
iOS版がストア掲載されてしまいました。

いや、びっくり。

てなわけで、iOS版はこちら。
遊び方等については、昨日のエントリ参照(手抜き)。

とにかく、アップル様の承認の速さに驚きました。
簡単なパズルアプリだったからでしょうかね?
課金なしの広告のみですし。
まさか、何かの手違い?!などと勘ぐってしまう・・・。

それとも、最近は承認が早くなったんでしょうか。
ありがたいことですね。


ラベル:アプリ ゲーム IOS
posted by 取締役 at 16:27| Comment(0) | ゲーム/アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

やっぱり猫がすき→また猫のゲームを作っちゃいましたw

ご無沙汰でございます。非常に。

ゲーム系開発会社というのは、特にウチみたいに小さい会社ですと、いわゆる「受託開発」というのがメインになりがちで、そうなるとブログやtwitterなどでお知らせするような情報がない、という実情があったりしまして・・・などと言い訳しつつ。

でまあ、案件と案件の合間に作ってみました。
Android用アプリ

ss_640x960_0.jpg

また猫です。
会社を私物化していると言われても仕方ないくらい、アンビエントワークスは猫推しです(笑)

さて。
ルールはいわゆる「ナンプレ」(ナンバープレイス/数独)。
数字が、猫のイラストに変わっていますが、ルールはナンプレです。

改めて言う必要はないですけれど、ナンプレは
タテ/ヨコ/3×3マスの中に、同じ猫が重ならないようにバラバラに配置する、というパズルです。
ss_640x960_1.jpg

通常は空白になっていて、そこに字を入れていくのが主流ですが
アプリということで使いやすく、わかりやすく。ということで、最初に候補となる「ヒント」が配置されています。
ヒントから候補を絞っていって、どのマスにどの猫が入るのかを確定させていってください。
ss_640x960_2.jpg

当初、「数字じゃないなんて、わかりにくいのでは?」と思ったのですが
この「候補型」をプレイしてみると、むしろイラストのほうが直感的で分かりやすいな、と考えを改めました。

で、ナンプレ系のアプリはもうホント、腐るほどあって、イラスト、それも猫にしたものもたくさんでていますが
猫をアニメーションさせるなど、ちょっと差別化をはかっております。
なので、なかなか動きがかわいいです。
ss_640x960_4.jpg

ナンプレ好きな人とか、猫が好きな人はぜひプレイしてみてください。
ちなみに、iOS版は現在申請中なので少々お待ちを。


↓↓↓↓

以下、ちょっとビジネス的なお話しになります。
↓↓↓↓

「ず〜っと!にゃんプレ」はUnityで開発しております。

キャラを変えてプロモーションにご利用いただくなどの流用が可能ですので
プロモーション用アプリなどをご検討されている企業様、
ご興味がございましたらご連絡いただけますと幸いです。
よろしくお願いいたします。


続きを読む
posted by 取締役 at 15:17| Comment(0) | ゲーム/アプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。